Staff Mobile Blog

和三盆シューロール

2011/09/08 13:21
 
フォンテーヌの人気商品の一つ、和三盆シューロール。
堂々としていて、迫力があり、ダイナミックさが特徴のケーキ。
アーモンドの乗っかったシューロール生地の下に、和三盆糖がたっぷり入ったスポンジ、そして程よい量の生クリーム。
いやぁ、苦労しましたよ、このケーキを作るのに…(´`)
いや、今でも苦戦しています(笑)
まず、一番上に乗っかっているシューロール生地。
これ、約200度の高温で、約14分焼き上げます。
高温でサッと焼き上げる感じです。
最初の頃、焼きが甘くてへニョヘニョなシューロールになってしまったり、反対に焼きすぎて上に乗っかっているアーモンドが焦げてしまったり…
失敗の日々でした(´Д`)
 
そしてシューロールの下にあるスポンジ。
最初の頃、あまり厚みが無くて、ダイナミックさが欠けるスポンジでした。
 
オーナーには、「俺が作るのと違う!こんなのはコンビニのスイーツだ!」と言われて、時には作り直しをしたことも。
 
今では、スポンジは上手に焼けるようになりました!
 
そして、一番苦戦したのが生クリーム。
量が多すぎたり、少なすぎたり…
ほんのちょっとの差なんですけど、それがまた難しい。
 
今ではオーナーに生クリームの量を教えてもらい、計りながらやっています。
 
あと、ロールの巻き方。
私、綺麗にくるくると巻けないんですよ。
またしてもオーナーに、これはコンビニのスイーツだ!と言われてしまいました(ノд・。)
 
でも、オーナーにアドバイスをもらい、だんだんうまく巻けるようになってきました。
 
目指すは、ダイナミックでドーンっとしたシューロールです!
 
 

About Author

みやび
みやび

フォンテーヌスタッフ

ひとつ1つのケーキを、美味しくなるよう真心を込めて作っています。 私は他にもこんな記事を書いています。