Staff Mobile Blog

バースデーケーキのローソクの意味

バースデーケーキ。もともと日本の風習ではなく、ギリシャの神殿で行われていた儀式がバースデーケーキの始まりといわれています(o^∀^o)

ギリシャからドイツに伝わり〜〜少しずつ形を変えて日本に伝わってきたのでしょう☆当時のドイツの人たちは〜〜〜「年齢+1」本ローソクをたてていました(・_・) その「1」は何だったかというと「生命の灯」という意味。

きっと生きているという事実の尊厳と偉大さをかみしめていたのでしょう。1年に1度の誕生日。生命があるということに感謝したいですね(o^∀^o)

About Author

えりか
えりか

フォンテーヌスタッフ

お客さまがケーキの箱を開けた瞬間、「わぁ!すごい!おいしそう!」と喜びや感動をしていただけるように、ひとつひとつ真心を込めたケーキ作りをしていきたいと思います。また、「ケーキを買いに行こう」ではなく、「フォンテーヌに行こう」と思っていただけるお店を目指します! 私は他にもこんな記事を書いています。